コーラル・コースト

{{slide.SlideTitle}}

私たちの心を癒してくれる美しいブルーの海とそこに生きる魚やイルカたち
世界遺産の一部でもあるシャークベイで有名なのが愛らしいイルカがやってくるモンキーマイア。野生のイルカと出会えたら一生心に残る思い出になります。美しい半島を探索すればザトウクジラ、ウミガメ、ジュゴンなど様々な海の生き物たちにも出会えます。 

ニンガルー海洋公園の南部にある小さな町コーラルベイの美しい砂浜と穏やかな海はシュノーケリングに最適。ニンガルーリーフはオーストラリア第2の規模を誇る珊瑚礁でニンガルー海洋公園を構成しています。ここでは世界最大の魚ジンベエザメと一緒に泳いで小魚の気分に・・・でも大丈夫、最大体長18mでも小さなプランクトンを食べて生きているのです。 

パースから北へ約400km、ロブスター漁も盛んな港町ジェラルトンはアブロキス諸島の玄関口でもあります。また、「荒野の墓標」と呼ばれる奇岩群が黄砂に林立するピナクルズで知られるナンブング国立公園や、カルバリー国立公園の峡谷では、長い年月によって作られた地形の変化に思わず息をのむことでしょう。