多様な気候と歴史を持ち、ここだけで見られる動植物が生息する、世界で最も大きな州のひとつ

西オーストラリア州は南半球に位置し、2,500万平方キロメートルの面積があります。これは西ヨーロッパとほとんど同じ面積で、オーストラリア大陸全体の3分の1にあたります。

ここには、陽光まぶしいオーストラリアの首都、純白のビーチ、広大にひろがるアウトバック、地球上最古に類される文化、ユネスコ世界遺産に登録された岩礁と岩石層、世界有数のサーフ・スポット、プレミアムワインなどなど、再訪に値する理由はたくさんあります。