あなたが求めていたのはまさにこれなのかも

特別な旅ができるチャンス、息をのむような風景、最高の天気、これらすべてに触れることができる 西オーストラリア州はワーキングホリデーの行き先選びに最高の地。州の至るところに様々なワーキングチャンスがあります。

首都パ-ス(Perth) でのオフィスワークから サウス・ウエストにあるワインの産地、マ-ガレット・リバ-地区 (Margaret River Wine Region)でのブドウの収穫や#160;ノース・ウエストにある鉱山での運送トラックドライバーなどお好きな仕事を選んでください。

リアル ライフ ストーリー:西オーストラリア州で働き、遊ぶ


西オーストラリア州ではワークライフバランスをしっかり実現できます。ユースホステルやバーで働いて、仕事の後はロットネスト島 (Rottnest Island)でクオッカを見つけたり、ロッキンガム (Rockingham)でイルカと泳いだり。マ-ガレットリバ- (Margaret River)でチョコレートやワインを造りながら、友達と思い出を作り、その日の仕事が終わったら、海辺の冒険の始まりです。

ファームでの仕事は、セカンドビザの資格を得る助けとなります。そして、これにより新たな技能の習得と西オーストラリア州をもっとよく知る、さらなる機会を得られます。

アイデアとインスピレーションのつまったビデオシリーズや下記の役立つ資料を良く吟味して、西オーストラリア州での最高のワーキングホリデーの計画に取りかかりましょう。



押さえておくべき基本情報



西オーストラリア州でのワーキングホリデーを計画するにあたっての基本的な情報です。


ワーキングホリデービザと移住


国外からの訪問者が西オーストラリア州に居住し就労する資格を得るためには、ワーキングホリデービザを取得する必要があります。移民国境警備省 (Department for Immigration and Border Protection) のサイトを訪れて、ワーキングホリデービザの取得方法や、季節労働によって滞在を延長する制度についての詳細情報をご確認ください。

西オーストラリア州を単なる休暇の滞在先以上にしたいとお考えの方は、州政府移住情報 (State Government's Migration Information) サイトを訪れて、永住ビザに関する情報をご確認ください。


ワーキングホリデーを計画するための助けとなる情報サイト


通常、何から始めればよいか分からないものです。最初の手掛かりとなる情報が得られるサイトをいくつか集めてみました。

  • ワークステイ オーストラリア - ワーキングホリデー滞在者、バックパッカー、留学生、旅行者などを対象にしたオーストラリアのウェブサイトで、オーストラリアでの仕事の見つけ方やオーストラリアの労働情報を知ることができます。引っ越しや就労を検討している移民家族や、ただオーストラリアに住んで働きたい人の需要にも対応しています。
  • ゴー ワークアバウト - ワーキングホリデー滞在者とオーストラリアの雇用主の両方を支援しているオーストラリアの団体です。西オーストラリア州でのワーキングホリデーを、順調に開始するにあたって必要なすべての事柄について調整してくれます。
  • ウーフ (WWOOF : Willing Workers On Organic Farms ) - 有機農場でのボランティア労働に登録して、動物の世話からガーデニング、持続可能な農業のすべてに参加しましょう。
  • あるいは、環境保護ボランティアになって、自然の中に飛び込んでみてください。

オーストラリア国内の最新のお仕事情報を得るために、求人サイトや就活エージェントも活用できるかもしれません。