驚異を体験してください ホエール・ウォッチング

世界最大の哺乳動物が行う壮大な旅に立ち会いましょう

最も期間が長いホエール・ウォッチングのシーズンでは、ザトウクジラやミナミセミクジラや珍しいシロナガスクジラの回遊を目撃します。クジラたちは年に一回サウス・ウエストの餌が豊富な南極海から、キンバリー (Kimberley) 北部沿岸の暖かい繁殖域に北上します。

5〜12月、ザトウクジラとミナミセミクジラとシロナガスクジラは西オーストラリア州の海岸沿いを移動します。クジラの親子は岸のすぐ近くまで来ることも多く、海岸線から双眼鏡や肉眼で眺めることができます。「優しい巨人」と称されるクジラ達の観察におすすめの時間は、太陽が真上にくる正午です。

ホエール・ウォッチングクルーズに参加すれば、ブリーチングやテールスラップといったクジラの行動を目の前で見ることができます。1〜3月にはブレマン・ベイ (Bremer Bay) キャニオンの海洋生物のホットスポットを探検します。南半球最大のシャチの群れとの出会いは神秘的な体験です。